transhy-diary(仮)

仕事の宣伝とかイラストとか。

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

お仕事履歴。 

2037/01/19
Mon. 12:14

主なお仕事履歴、宣伝物をまとめておきます。
随時更新予定です。

○電撃文庫「最強をこじらせたレベルカンスト剣聖女ベアトリーチェの弱点
その名は『ぶーぶー』」(著/鎌池和馬さん) 1~4巻
紹介ページ

○電撃文庫「インテリビレッジの座敷童」(著/鎌池和馬さん) 1~9巻(完結)
紹介ページ

○インテリビレッジの座敷童4巻発売記念web連載
「陣内忍の黙示録 A面 OP_code”Personal_apocalypse”.」
試し読み

○電撃文庫MAGAZINE Vol.35~37
インテリビレッジの短編連載

○「公式コミックアンソロジー とある科学の超電磁砲 featuring とある魔術の禁書目録 2」
公式サイト
漫画1本

○電撃文庫創刊20周年記念『大電撃文庫展・冬』
公式サイト
インテリビレッジの描き下ろしイラスト1点

○「とある科学の超電磁砲(レールガン)(9)」
ゲストイラスト

○みなとすてーしょん「クロガネ回姫譚 ‐閃夜一夜‐」
公式HP

○富士見ファンタジア文庫「ケイサル;ブレイズ 剣姫統べる生徒会」(著/十月ユウさん)
紹介ページ
スポンサーサイト

[edit]

CM: --
TB: 0

page top

Boss_Quest 01 “Kill_House.”(☆☆☆☆) 

2017/03/13
Mon. 18:44

ぶーぶー4宣伝

4巻でました。
イラストも用意できました。

色んな意味で本には載せられなかったジャージ悠花。
実際使われたのは色花。
密花は…どんまい。

ちなみにこのジャージ、チャックが無いのも下履いてないのも仕様だったりします。


そんなわけで本題。
注意事項もいつもどおり、4巻を読んでから見ていただければと。
では一旦失礼します。
-- 続きを読む --

[edit]

CM: 1
TB: 0

page top

アルメリナの☆マッチングSNSロビー 

2016/10/16
Sun. 02:26

宣伝絵が無い。偶にはそんな時もある。
…という事で3巻も出た事ですしちょっと遅くなりましたがいつものやります。

早速ですが本題。
注意事項もいつもどおり、3巻を読んでから見ていただければと。
では一旦失礼します。
-- 続きを読む --

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

吸血鬼の姉とゾンビの妹。 

2016/10/01
Sat. 21:16

そろそろぶーぶー3巻が出ちゃうのでそっちのリサイズ作業の前にすっかり忘却の彼方だった吸血ゾンビのラフを公開します。

続きも多分年内は無いんじゃないかと思いますし
ひとまず2話分まとめて出しておきます。
これで明日「3の原稿出来ました~」とか言われる可能性も多分にありますが
そんなこと言ったらいつまでもできないので。


いつものやつをやる前に少し宣伝。
今年も海賊本に参加しております。
宜しければ是非ご覧下さい。
鎌池さん関係色々載ってますし、ぶーぶーには掌編も付いております。
イラストについてはあまりやいのやいの言わない方がいいかもですがひとつだけ。
海賊本って「自分が担当した電撃文庫作品」であればシチュエーションの指定の範囲内で何描いても許されるんですよ…あとはわかるね?

もうひとつ。
10月にぶーぶー3巻が出ますのでこちらもよしなに。
今回も結構話が動きますが個人的には本筋とは全然関係ない所で大暴れのメガネ牛に注目していただきたい。


以下本題。
注意事項もいつもどおり、本編を読んでから見ていただく方がきっと楽しいです。
吸血ゾンビについては今すぐ読めますので。
では一旦失礼します。
-- 続きを読む --

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

0709フィリニオン

2巻出ました。

電撃文庫として数えるとこれが11冊目。
にもかかわらず全然慣れない9日発売。
恐らく一生慣れないと思うのでラフ公開は基本10日以降と思っておいていただければと。

特に今月はね、それどころじゃないのです。
2016年7月10日といえば…そう、EUROの決勝。

今回は大好きなポルトガルが決勝まで残った上、イギリス勢が思いの外頑張ってたり
下馬評無視しまくってて大変面白いです。

ちなみにここで言うEUROは「ヨーロッパでサッカーがいちばん強い国を決めましょう」って大会で
ポルトガルがどのくらい強いかと言うと、多分絹旗くらいです。
レベル5でもいいんですけどね、好きなんでここは断固最愛さん。
で、決勝の相手フランスは誰でしょうね、ランキング的にはそうでもないですが常にスーパースターはいるのでまぁ結標さんくらいにしておきましょう。
他の大会ですが開催中にチームが空中分解とかいう壁に足埋まるレベルのトラウマもありますし。
そんな2チームの試合が楽しみでならないというお話でした。
昨日寝る前に「スペインは滝壺かなとかアイスランドは上条さんがいいな」とかニヤニヤしながら考えてましたが長くなりそうなので覚えてたら別の機会に。
また、キャラの割り当ては超個人的な見解なので異論は認めます。


以下本題。
注意事項もいつもどおり、2巻を読んでから見ていただく方がきっと楽しいです。
では一旦失礼します。
-- 続きを読む --

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

2017-07

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。